渋谷で性病検査を行っている病院

性病は誰でもかかる病気と言われており、罹患率が一番高いのは男性だと20~30歳代、女性だと10~20歳代となっています。クラミジア感染については、性交渉を経験した10歳代の女性のうち、13人に1人がかかっているという結果が出ています。性病にかかりやすいのは、初体験年齢が早い人や恋愛経験が多い人、風俗が好きな人、浮気をよくする人、生活が不規則な人となっています。性病に1つかかると別の病気にもかかりやすいですし、HIVの患者がクラミジアに感染していたり、淋病とクラミジアを併発したりしている人も多いということです。そして、併発すると重症化して治癒までに時間がかかってしまうため、できるだけ多くの項目を検査すると良いでしょう。性器に痛みやかゆみがあった場合、女性なら産婦人科、男性なら泌尿器科で診察してもらうようにします。性病の検査が必要と診断された場合は検査を受けることになりますが、この場合は保険を使うことができます。まだ症状が出てないけど検査を受けたいという場合、大きな病院であれば性病科や総合窓口などで相談するのも良いでしょう。皮膚に異常のある場合は皮膚科で診察を受けることもできますし、腹部に違和感がある時はないかで診察を受けるという方法もあります。性交渉をして数日~数週間後に性器周辺に異常が出た場合、できるだけ早く病院に行くことが大切です。ちなみに、一人に異常が出たら相手にも感染している可能性が高いため、性交渉をした相手と一緒に行くのがオススメです。渋谷で性病検査を受けたいという場合、インターネットで信頼できる病院を探してみると良いでしょう。「渋谷 性病 病院」などといったキーワードで検索すれば、渋谷の病院をいろいろ見つけることができます。